Fire TV Stick (New モデル)とアマゾンプライムビデオでテレビの前でダメ人間になる

「これ絶対買ったらダメなやつだな」と知らないフリをしていたAmazonの「Fire TV Stick」。

アマゾンプライム会員なら、HDMI端子にFire TV Stick接続するだけで、テレビでプライムビデオを見放題、というアイテム。
危ない。こういうのがあるとテレビに釘付けになってしまう。

しかし「ウォーキング・デッド」を大画面テレビでいつでも観たいので買ってしまった。

Fire TV Stick (New モデル)とFire TV (New モデル) はどっちがいいの?

テレビでプライムビデオを観れるようにするアイテムは、Fire TV Stick (New モデル)とFire TV (New モデル)のふたつある。

▲どっち買えばいいのか。

▲アマゾンより、比較表。

Fire TVとFire TV Stickの最大の差は、4Kに対応しているかどうか

今のテレビは4Kではない。Fire TVはオーバースペックだろうということで、Fire TV Stickを選んだ。

Fire TV Stickはつなぐだけ ほぼ設定いらず

▲朝に発注すると晩に届いた。恐ろしいほど速い。

▲能書き。

アマゾンプライム以外に、NetflixやHuluもいけるそうな。

時間泥棒なのでそっちはひとまず遠慮しておく。

▲入っているもの。

上段左から時計回りに、

Fire TV Stick本体

延長用HDMIケーブル

リモコン

電源プラグ

リモコン用乾電池

マイクロUSBケーブル

説明書

▲テレビのHDMIに接続すれば、設定がはじまる。

▲無線LANへの接続もルータのWPSボタンを押すだけ。

アカウントは設定済みだった。

▲あっというまに設定は終わる。

ホントに箱から出してつなぐだけ

▲自宅のブルーレイレコーダのリモコンと、Fire TV Stickのリモコン。

あとテレビのリモコンもあるが、ブルーレイのよりさらに巨大でボタンが多いので触りたくない。

テレビやレコーダーのリモコン操作ってモッサリでイライラするが、Fire TV Stickはサクサクと軽快で気に入った。

そういえばこれ観たかった という映画がけっこうある

というわけで、大画面でいつでもウォーキング・デッドを観る環境が整った。

▲ ウォーキング・デッド シーズン1。ゾンビとの戦いもいいが、文明崩壊後の人間同士の戦いがこのドラマの本質か。

本当に怖いのは人間。ゾンビなんてかわいいもの。

こんなに良質なドラマ、一気に観るともったいない。少しずつ。

アマゾンプライムビデオ、その他にどんなコンテンツがあるのかとざっと確認したら、これ観たかったわーというのがけっこうあって、ウォッチリストに登録しておいた。

▲ワイルド・スピードのパロディ。

ものすごくアホらしくていい。

よくこれだけ原作と似てる人集めたな、と感心する。

あと、ムダにセクシーガールが多数登場するのもいい。

▲ロッキーのライバル、アポロの息子が主人公の「クリード」。

第2弾ではドラゴの息子と戦うそうな。

▲ 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」も観よう。

ユニコーンガンダムもあるじゃないの……

やはりアマゾンプライムは時間泥棒だった。

おしまい