iPhoneの維持費が高いのでガラケー+格安SIMスマホを検討してみる

先日、iPhone7plusほしいなと書いたばかりですが、ガラケー+格安SIMスマホという運用で維持費を安くしていきたい、と思いついたので、あれこれメモ。

ドコモのガラケーが料金3割値下げと日経が報道したが

ドコモ、「ガラケー」料金3割下げ(日経)

2017年10月5日付の報道。微妙。

  • 月額1500円以下で5分以内の国内通話がかけ放題のプランをスタート
  • 高速通信「LTE」や高品質の通話「VoLTE(ボルテ)」に対応した新機種を月内にも発売するのに合わせて新料金プランを導入
  • 新機種の契約者が申し込める

5分以内の通話をかけ放題かー。仕事での通話が多く、無制限のかけ放題が必須なのよね。

LTE対応の新機種の契約者だけ申し込めるということは、いよいよfoma終了のお知らせ?

ガラケーを今のうちに入手して現行のカケホーダイプランに移行しておいたほうがいいのかも。そういえば、もうガラケーの部材は枯渇していて、いずれはドコモもいわゆる「ガラホ」へ移行していくらしい。

2016年10月20日追記 ドコモから発表。やはり5分以内通話でかけ放題というプラン。

http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1025589.html

最も安い形で利用すれば、「カケホーダイライトプラン(ケータイ)」の1200円、「ケータイパック」300円、spモード使用料300円、あわせて月額1800円となる。

やはり魅力は薄い。

foma端末でカケホーダイはいくらで運用できるのか

これからガラケーを買うならP-01H一択。MNPで行くとして、購入はゼロ円でいける。

維持費はカケホーダイで2,376円/月、でいいのかな。ネットにはつながらなくていい。

スマホでネットも通話もしていると、昼前にはバッテリーが枯渇することもあって困る。お客さんからの電話に出れないと死ぬ。ガラケーだと長持ちするからかなり安心。

人里はなれた山の中で電話することも多いが、ソフトバンクのLTEよりは、ドコモのfomaのほうがつながりやすい気がする。

あとは格安SIMのことをぜんぜん知らないのでざっと調べて、スマホを中古で仕入れようかとか(Xperia Z3あたりがいい)、MNPの準備したりとか、考えていく。

おしまい