BCAAと塩で二日酔い対策のドリンクを作る 炎天下の脱水対策にもいい

酒を飲み過ぎた翌朝は、頭痛がひどくて、半日ぐらいは身体がつかいものにならない。二日酔い。

二日酔いの原因はいろいろだが塩とアミノ酸の欠乏がヤバい。ということはそれらを補えばすばやく二日酔いから回復できないか。

ドリンクを作ってみた。

塩とアミノ酸を補給すれば二日酔いにも炎天下の体調不良にも効く

【関連記事】二日酔いには塩をなめるのが一番きく 炎天下での脱水時にも塩をなめるのがおすすめ | ここはまかせろ先に行け

▲以前に書いたこの記事、よく読まれてる。みんな二日酔いに悩んでいる。

飲酒で失われやすい塩を積極的に取ることで二日酔い対策になるよ、という記事。これを発展させみよう。

二日酔い対策ドリンクの材料

二日酔い対策ドリンクの材料は、水、氷、塩、BCAAパウダー。

BCAAパウダーは、XTENDをつかってる。味が濃いが、なかなかうまい。

二日酔い対策ドリンクの作り方

1.グラスに水を注ぐ

IMG_2273

▲適当なグラスに水を注ぐ。あとで混ぜるときにこぼれるのを防ぐため、1/3ぐらい。

2.水に塩とBCAAを投入する

IMG_2274

▲塩をひとつまみ。BCAAを1/2スクープ、水に投入。

3.混ぜる

IMG_2276

▲100円ショップで入手した、「電動ミニクリーマー」で混ぜよう。

本来はカフェオレにつかうミルクを泡立てる道具だが、その他でもいろいろ使える優秀なやつ。

IMG_2278

▲BCAAパウダーはシェイカーで水に溶かしてもいいが、洗いものが増えるからイヤ。パウダーのブランドによっては溶けにくいこともある。

電動ミニクリーマーなら洗いものはグラスだけ。溶けにくいパウダーもよく溶けてくれる。

4.水と氷を足す

IMG_2280

▲電動ミニクリーマーで混ぜる際、こぼれるのを防ぐため水を少なめにしていたので、少し水を足し、氷も入れて完成。

飲む

IMG_2283

▲飲む。

XTENDのレモンライムだと、もともとのパウダーの甘さと酸味に、塩が加わって甘塩っぱくなり、いかにも二日酔いの頭痛に効きそうな味。

血管を収縮させることで鎮痛効果があるコーヒーといっしょに飲めば、あっというまに頭痛も吹き飛ぶ。

おすすめのBCAAパウダー

▲extendにはいくつかのフレーバーがあるが、二日酔い対策ということならレモンライムが飲みやすくていい

おしまい