iPad

iPad Pro とATOKで最速の日本語入力に挑戦する

iPhoneやアンドロイドスマホ、iPadで、最も効率よく日本語入力できるのは、ATOKのフラワータッチではないでしょうか。

iPad Pro 10.5にもATOKをインストールして使いはじめたので、効率のいい入力方法や気づいたことなどをまとめておきます。

ATOKフラワータッチの爆速入力のようすを動画で見てみる

▲これがATOKのフラワータッチです。

▲メーカー公式の、フラワータッチの入力例です。エラい速さです。39秒というあっという間の動画なのでぜひ見てみましょう。

iOS標準の日本語入力では上下左右4方向のフリックですが、フラワータッチでは上下左右に加え、左斜め上、右斜め上を加えた6方向へのフリックです。

フラワータッチの利点は、以下のとおり。

  • 濁音や半濁音が一筆書きで入力できる
  • カーソルキーで左右へのカーソル移動がラク
  • 削除キーで一素早く一行削除ができる
  • 確定した後に確定前に戻すことができる

これらにより、iOS標準日本語入力よりも、速く日本語を入力できるのでは、と感じています。それぞれ、詳しく見ていきましょう。

ATOKなら濁音や半濁音が一筆書きで入力できる

▲フラワータッチで濁音を入力する場合、下にフリックし、そのまま目的の字までフリックすることで、濁音を入力することができます。

あ行の濁音(が、ざ、など)なら、下にフリックするだけで入力できます。た行の場合は、下にフリックすると「っ」が出てきます。

▲半濁音は、下にフリックし、上に戻して、また下にフリックして目的の音へ。「は」は、下上下で入力することもできます。

それから、通常の音の入力のコツも、まとめておきましょう。

▲フラワータッチの弱点は、ななめの入力。正確に入力しないと、「か」と「き」や「け」と「こ」の誤入力が頻発します。

これを防ぐには、先の動画のように、いきなり速く入力しようとせず、しっかりと正確にフリックすること。

また、斜め下には入力項目が無いため、水平方向のフリックは、少し斜め下にしても大丈夫です。斜め上のフリックと、しっかり角度の違いを意識することで、誤入力はかなり防げます。

ATOKならカーソルキーで左右へのカーソル移動がラク

▲ATOKにはカーソルキーがあります。右カーソルしかありませんが、左フリックすることで左カーソルキーになるので、カーソル移動はずいぶんとラクになります。

ATOKなら削除キーで一素早く一行削除ができる

▲今書いた一行を丸ごと削除したい、ということはよくあります。

削除キーをタップすれば一文字ずつ消えていきますが、左フリックすればその行の文頭まで全削除することができます。

文頭にカーソルがある場合は、削除キーを上フリックで文末まで全削除することができます。

ATOKなら確定した後に確定前に戻すことができる

▲変換を確定した後に誤変換に気づく、ということもよくありますね。

そんなときは、キーボード左上の逆トグルキーをタップ。直前の変換を確定前に戻してくれます。

iPadにおけるATOKのおすすめ設定

▲iPad でのATOKのおすすめの設定は、「設定>一般>キーボード」から、ATOK以外のキーボードを削除してしまうことです。

▲さらに、ATOKでつかうキーボードも、必要最小限にしておきましょう。

英数字用にQWERTYと、日本語用のテンキーで十分です。

▲悩ましいのが、カーソル位置に入力中の文字を表示するかどうか。

カーソル位置に入力中の文字が表示されても、変換候補はテンキーの上に表示されるため、視点の移動が長くなるのです。なので、この機能をオンにしてもそれほど利点はないように感じ、今はオフにしています。

画面の大きなタブレット用に、優れたUIを開発して欲しいところですね。

▲UIといえば、テンキーの左にこれだけ広大なデッドスペースができるのもムダです。

たとえば、変換候補をテンキーの左に表示し、すぐ上にカーソル位置を表示するようなUIだと、ずいぶんと効率的になるはず。

フラワータッチ以外にもあるATOKの利点

ATOKの利点はフラワータッチだけではありません。

最大の特長が、ATOK Syncです。

▲クラウド経由で、異なるOSを含む複数の端末で、日本語変換の辞書を同期できる機能です。

Mac、Windows、アンドロイド、iOSで、同じ日本語変換の辞書をつかえるわけです。

ぼくが今つかっている日本語変換辞書は、10年ほど前からWindowsでつかいだしたもので、その後、ATOK Syncを経て各OSに同期しています。

MacとiOS間だけでよいなら、iCloudで同じようなこともできます。

また、macOS標準の日本語変換も賢くなったと聞いたので、昨年ATOKからmacOS標準に乗りかえたのですが、なぜか日本語変換がATOKより不安定。iCloudも全然同期してくれず、半月ほどガマンしても慣れることができず、ATOKにもどってきたのでした。

そんなわけで、iPad Pro 10.5単体で、爆速日本語入力を会得すべく、精進しようと思います。

▲けっこう高価なアプリですが、MacやWindowsでATOKをつかっているならその価値はあるでしょう。

月額課金のATOK PassportにiOS版も入れてくれよ、とは思いますが。

▲iPad Pro 10.5です。快適すぎてなにもいうことはありません。

▲最安値クラスですが、必要最小限のシェルケースならこれで十分です。

▲フィルム、と書いてますがガラスです。安いですが高精度で文句ありません。

おしまい。

ピックアップ記事

  1. 「すべてはモテるためである」二村 ヒトシ(著)を読んだ 「キモチ悪さ」を消して女…
  2. 手間ヒマかけてライフログを作り続けるのは自分が何者であるかを知るためだ
  3. 肉豆腐の簡単でうまいレシピはこれだ 肉とネギと豆腐としらたきがおりなす小宇宙に酔…
  4. ブラックひとり社長の仕事術 五つの掟 スマートを否定し泥臭く這いずりまわれ
  5. 復讐するは我にあり 眠れぬほど悔しいなら全力で復讐しよう

関連記事

  1. iPad

    iPad ProのDay Oneでライフログをふり返るのが楽しい

    MacとiOSのアプリ、Day Oneでひたすらライフログを作っている…

  2. iPad

    iPad Pro 10.5にMVNOのSIMを装着する iPad買うならセルラー版のSIMフリーモデ…

    IIJmioから荷物が届きました。我が家のモバイル通信…

リライトしたのでおすすめ

  1. 我が友へ

    良い習慣を身につけるただひとつのコツ 明日の自分に期待するな
  2. 起業する

    起業するならまずはカネだ ムダをはぶき家計をしぼりつくして節約しよう
  3. 文房具

    能率手帳ゴールドのつかいかた 月間予定表を習慣づくりに役立てる【2016年版その…
  4. 文房具

    ペンは「タフ」で「単機能」なやつを選ぶ 10年つかえるボールペンとシャープペンは…
  5. 働きかた

    起業したら会計のPDCAを回しておカネを管理しよう 会計ソフトは「会計freee…
PAGE TOP