iPad miniが終息しそうなのでmini4を買っておいてもいいかと考えた

スマホが老朽化しており、入れ替えを検討しています。

もうすぐ息を引き取りそうなA301Fは最近のお財布ケータイ付きアンドロイド端末に更新する予定です。iPhone6PlusはiPhone8まで待って買い換えかと考えていましたが、iPad mini4に更新してもいいか、と思いつきました。

iPad mini は絶妙に使いやすいサイズだった

iPad mini2 を昔に使っていまして、とても便利でした。片手でつかめる、軽い、ある程度は画面が大きい、という特長があります。

しかし、iPad miniシリーズは、iPhone6Plus以降、PlusシリーズのiPhoneにシェアを食われているそうで、mini4以降は新製品が出ていません。miniシリーズは、このまま終息かもしれません。

だったら、今のうちにiPad mini4を入手しておいてもいいかな。現在使用中のiPhone6Plusは、iPhone8に更新しようと考えていましたが、iPhone8はこれから入手するアンドロイドスマホと同じような画面の大きさになるはず。

だったら、画面の大きさが異なるiPad mini4のほうが、使い分けできるはずです。

▲買うならWi-Fi+Cellularです。しかし60,800はけっこう高い。中古で入手するのもいいかと相場を調べてみたら、メモリ容量によりますが4〜5万円というところです。

A301Fがタフだったので次も富士通製スマホを検討したい

▲ついでに、現在検討中のF-02Hです。

価格ドットコムの口コミや評価を見てると、アンドロイドスマホを入手することに二の足を踏むわけですが、まあ話半分ぐらいにとらえておきましょう。 モバイルSuicaをつかえるスマホは必須なので。

今使っているA301Fは、床にたたきつける勢いで何度も何度も落としたのですが、画面割れなどせずがんばってくれたので、富士通のスマホには信頼感があります。F-02Hも強靱なボディだそうです。

ヤフオクの相場は現在30,000円強です。ちょっと高いな……