SuicaをつかえるiPhone7 Plusがほしいので残債11ヶ月が残っているがソフトバンクからのMNPを検討してみる

iPhone7、iPhone7Plusが発売された。

世の中的には「革新がない」「Appleはもうダメなのか」みたいなニュースを目にするけど、まあこんなものじゃないの。

Suicaを搭載して、防水防塵になっただけで十分。

iPhoneで新幹線に乗りたい

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-21-33-48

というか、SuicaをつかえるというだけでiPhone7がとてもほしい。

モバイルSuicaつかうためにAndroidの白ロムも持ち歩いているが、スマホ2台も管理するのはめんどう。

iPhoneでSuicaつかえるなら今すぐ乗り換えるんだが。

いくら出せばいいんだろう? ということで調べたのでメモ。

ソフトバンクの解約にかんする費用の説明がわかりにくすぎる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-21-13-13

▲去年にiPhone6Plusを購入して、2016年9月現在、まだ残債が11ヶ月分、34,980円残っている。

上のスクリーンショットはマイソフトバンクで確認したもの。残債が34,980円というのはいいとして、「失効する月月割 割引額 31,185円」というのにギクッとする。

これ、契約を9月以降も継続した場合に割り引かれるはずの金額のはず。こういう表記はいかがなものか。

そして、2年縛りの途中で解約するので、契約解除料9,500円がかかるはずなのに表記がない。発生しないのかな?

ソフトバンク店頭に確認しに行くか……

ソフトバンクから転出するコストは、34,980円(機種料金の残債)+9,500円(契約解除料)+3,000円(MNP手数料)=47,480円、のはずなんだけど、Webサイトでそれがまったくわからない。

auへの転入を検討してみる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-21-32-05

▲で、auへの転入を検討し、料金をシミュレーションしてみた。

毎月の料金はそんなに変わらない。今つかっているiPhone6Plusを下取りに出せば20,000円程度になるようだが、自分でヤフオクに出すと落札相場は35,000〜40,000円。これでソフトバンクからの脱出費用の大部分をまかなうことができる。

ブロードバンドもセットすることでスマホの基本料金が割り引かれるメニューもあるが、住んでるマンションは対象外。

iPhone7のSuicaは10月下旬スタートであり詳細が現時点では不明

ひとつ心配なのが、iPhone7のSuicaは10月下旬スタートであり、詳細が現時点では不明なところ。

ニュース見てると、JR東日本の中の人が「iPhoneのSuicaはいっしょうけんめい作ったぜ」ということを述べており、それはそれでけっこうなんだが、JR東海は対応するのか。

PCやスマホから新幹線を予約できるJR東海の「エクスプレス予約」は、何回でも予約を変更できるし、スマホだけで新幹線に乗り降りできるしで、便利。iPhone7のSuicaでもこれがつかえるかつかえないかで話が変わってくる。

iPhone7の発売にSuicaが間に合わなかったということにいやな予感もある。東北や北陸新幹線をつかう際は、JR東日本の予約システムをつかうのだが、正直わかりにくく、つかいたくないのよね。

というわけで、JR東海のエクスプレス予約が対応するかどうかでiPhone7 Plusへの乗り換えモチベーションが大きく変化してくるのだが。

おしまい