iPhoneSEを買ってスマホもタブレットもパソコンも全部Appleになってしまった件

多様性を確保したいとか、一社に頼り切ってしまうのは危険だとかで、これまでAppleやWindowsやAndroidを同時並行で使おうとしてきたんだけど、まずWindowsがダメすぎて脱落し、AndroidもあまりにダメでついカッとなってiPhoneにしたので、これからはAppleの信者となって生きていくことになった。

iPhoneSEを持ってみたらメチャ快適だった

▲iPhone SE。

F-02Hが予想以上にダメで、まったくつかいものにならず、もう二度と日本メーカーのガラスマは買わないと決意した。

もういいんだ。モバイルSuicaがつかえなくともいい。スマホとしてつかいものにならない物体を充電し続けるよりは、モバイルSuicaがつかえなくとも快適なスマホをつかうほうがまだいい。

で、銀座のAppleストアにおもむき、iPhone7か8かそれとも7か8かのplusがいいか考えつつ、iPhone SE触ったらとても具合が良くて、しかも安いので決めてしまった。

▲銀座のAppleストアは平日昼間でも異国から訪れた方々でごった返しており、店員さんがつかまらなかったので、Appleストアから出てiPadのAppleストアアプリで発注し、2日後に自宅で受け取った。

▲iPhoneSEのなにが気に入ったかって、ジョブス最後のプロダクトであるiPhone5のガワに、iPhone6sのスペックをつめこんだところだね。

えっこんなに小さかったっけ、とおどろく小ささだが、片手持ちで画面のすみずみに親指が届くのはこれが限界の大きさだ。

iPhone8plusのあの大きさはなんなのか、という気がしてくる。

▲手が大きめのぼくでも、iPhone6plusを片手でつかうのは不安で、落とさないように不細工なリングを裏に貼り付け、それでも片手では操作できないので両手で操作してたんだが、両手をつかえるシチュエーションならiPad Pro10.5をカバンから出したほうがいい。

片手しかつかえない場面なら、iPhoneSEのほうがよほど快適に操作できる。

これで、スマホ、タブレット、ウルトラライトなラップトップ、ヘビー級のノートパソコンと、すべてAppleになってしまった。

ついでということで、有料プランにしていたグーグルドライブを解約してiCloudの有料プランに乗りかえた。Appleのデバイスしかつかわなければ、iCloudはエラく快適だ。

さらに、毒を食らわば皿までよと、GmailをAppleメールに、GoogleマップをAppleの地図に乗りかえようかとまで考えたが、さすがにそのへんのサービスはグーグルがはるか先を進んでいるようだったのでやめておいた。

今の不安、というかワクワクは、来年早々にでも、SEのガワに7を詰め込んだiPhoneSE2が発売されたらどうしようかということだね。iPhoneXよりそっちが気になります。

おしまい。