我が友へ

好きなことを仕事にできないなら今やってる仕事を好きになればいいんじゃない? コーヒーの苦みのように仕事を味わおう

仕事は好きですか?

先日、好きなことを仕事にしないと人生つらいよ、という記事を書きました。

「好きなことで生きていく」がうざいって? それ危ないから大急ぎで好きなことを創り出したほうがいいよ!|KOKOSAKI

しかし、ゲームが好きだからプロゲーマーで食っていこうとか。スポーツ選手や芸能人になりたいとか。YouTuberだとか。そういう狭き門は、くぐれない人のほうが多いわけです。

あるいは、自分はなにが好きかさえ、わからない。案外、人間ってそういうものかもしれません。

だったら、今やってる仕事を好きになってみてはどうでしょう。そこから、新たな地平がひらけることも、ありますよ。

どんな仕事も徹底してやれば好きになる

たとえば、「営業」という仕事。お客さんから叱られたり、ノルマが達成できなかったり、そのせいで上司から怒られたり。営業職に就いていながらも、この仕事が好きではないという人も多いのではないでしょうか。

本気で取り組んでみると、営業ほどおもしろい仕事はありません。やればやるほどおもしろく、自己の成長を実感できます。

当然、挫折することもあるでしょう。理不尽なこともあります。

しかし、こうすれば利益が上がるのではないか、と仮説を立て、力を尽くし、そのとおりになったときの喜びは他に替えられません。社会への貢献感も得られることでしょう。

営業に限らず、どんな仕事でも、腐らずに賢明に取り組めば、その仕事が好きになるはずなのです。

ぼくは、世の中からは嫌われがちな「産業廃棄物」にかかわる仕事をしていますが、この仕事が大好きです。

▲たとえば、孤独死の現場を清掃する特殊清掃という仕事があります。この本は、特殊清掃員の著者による現場の記録です。

コーヒーの苦みのように仕事を味わう

人間は死ぬと、腐って液体になって骨が残ります。著者は、その現場を清掃する仕事をしています。淡々とした筆致で、凄まじい現場が描写され、ページをめくるたびにめまいがします。著者にはいろいろな思いがあるでしょうが、やはりこの仕事が好きなのではないでしょうか。

ここでいう「好き」は、単純に「楽しいから好き」というようなことではありません。苦さや痛みも含んだ上での、包括的な「好き」です。コーヒーのようなものでしょうか。コーヒーはとてもいい香りですが、それに飽き足らず、わざわざ豆を砕いて、湯に成分を抽出して飲むのが、コーヒーの楽しみです。

あの苦みの中にこそ、コーヒーのうま味があります。仕事の楽しみも、同じこと。仕事を好きになるとは、そういうことで、そこに至るには徹底して仕事に取り組む、という姿勢が必要です。

おしまい。

 

ピックアップ記事

  1. 手間ヒマかけてライフログを作り続けるのは自分が何者であるかを知るためだ
  2. 家族とはなんなのか 23歳から93歳までが集う新年の食事会で考えたこと
  3. ブラックひとり社長の仕事術 五つの掟 スマートを否定し泥臭く這いずりまわれ
  4. 復讐するは我にあり 眠れぬほど悔しいなら全力で復讐しよう
  5. 「すべてはモテるためである」二村 ヒトシ(著)を読んだ 「キモチ悪さ」を消して女…

関連記事

  1. 我が友へ

    結婚や同棲生活では家事を分担するな 家庭を「運営」して安らぎの場としよう

    2017年6月24日更新結婚や同棲生活など、他者と生活を共にす…

  2. 我が友へ

    笑って、ツッコんで、短くしゃべれ 会話力を鍛えると仕事ができて女性にもモテるようになるぜ

    会話する力が高いと、仕事はできるし、女性にはモテるし、いいことずくめで…

  3. 我が友へ

    手帳に書いた「彼女を作るための10のリスト」を公開するよ ついでに男を磨いて仕事もできるようになりま…

    男は、傲慢で稚拙で、雑で力まかせな生きものです。そういったイヤなところ…

  4. 我が友へ

    本をこうやって読んでいる 選んで買ってメモして習慣にしてリターンを得るまで

    読書数が減ってきており、また読書する目的も曖昧になってきたので、昨日は…

  5. 我が友へ

    「好きなことで生きていく」がうざいって? それ危ないから大急ぎで好きなことを創り出したほうがいいよ!…

    久しぶりに満員電車に乗ったのですが、へとへとに疲れました。朝の総武線快…

  6. 我が友へ

    男はやっぱりカネと女が生きる楽しみでいいんじゃない?

    カネとは、社会への貢献度だ。女とは、特定のパートナーのこと。恋…

リライトしたのでおすすめ

  1. マンガを読む

    「北斗の拳」の悪党たちに学ぶ まじめでいつもびくびくしているあなたが生きづらい世…
  2. デジカメ

    PENTAXの一眼レフ「K-5IIs」を今さら買ったのでふたたび写真を撮っていき…
  3. モノをつかうーその他

    iPhoneの維持費が高いのでガラケー+格安SIMスマホを検討してみる
  4. モノをつかうーその他

    モバイルSuicaをつかいたいのでF-02Hを買った ガラスマの進化はどこへ向か…
  5. 文房具

    トラベラーズノートに100円ショップのゴムひもでノートを3冊セットしてみる
PAGE TOP