プロテインパウダーとゴールデンフラックスシードミールで高タンパク低糖質パンケーキを焼いてみる

甘いものが好きなのでさつまいもを焼いて冷凍庫にストックしているのだが、焼くのが手間。

なんせ炭火でじっくり焼くから半日仕事なのよね。もっと手軽に作れる甘いものはないのか?

プロテインでパンケーキを焼いてみたらそこそこうまかったので、メモしておく。

プロテインはbpiのバナナマシュマロをつかった

プロテインは、先日iHerbで購入したbpi のバナナマシュマロ味をつかった。

スクリーンショット 2016-06-19 16.04.26

▲セールで約5800円。iHerbはたまに発注したものが入ってなかったりするリスクがありますが、それでも安いので助かる。

数年前まで、アメリカのプロテインって強烈に甘くて薬臭い粉だったが、最近はうまくなった。

このバナナマシュマロ味も、甘すぎず、バナナの風味に一工夫してさらにうまくなったというか。

プロテインとゴールデンフラックスシードミールと卵を混ぜる

▲材料は下記のとおり。

・プロテイン1スクープ(ボトルに入っているスプーンで。37グラムらしい)

・ゴールデンフラックスシードミールとアップルファイバーをミックスした粉をプロテインと同量

・卵1個

・ヨーグルト大さじ1杯

ふだん、食物繊維をとるためにゴールデンフラックスシードミールとアップルファイバーのミックスをプロテインに混ぜているのだが、それをそのままパンケーキの材料につかってみた。

▲混ぜる。100円ショップで買った適当な道具だと混ぜにくい。

フライパンで生地を焼く

▲フライパンにバターを溶かし、

▲生地を落とす。

▲弱火でじっくり。そのうち表面に気泡がプツプツ出てくるので……

▲ターナーでひっくり返す

▲いい焼け具合

▲1枚でプロテイン1スクープ、卵1個分。

プロテインパンケーキを食べてみよう

▲ヨーグルトとミックスベリーをそえて

▲けっこういける。ゴールデンフラックスシードミールのおかげか、若干のサクサク感がありつつ、バナナとバターの香りが食欲を刺激する

プロテインパンケーキまとめ

プロテインとゴールデンフラックスシードミールで適当に焼いてみただけなんだけど、想像以上にうまくておどろいた。

低糖質で高タンパク、手間もそれほどかからない。時間があるときに大量生産して冷凍庫にストックしておこう。

プロテインパンケーキを焼くのにつかった材料はこちら

スクリーンショット 2016-06-19 16.04.26

▲プロテイン。水で溶かして飲むだけでもうまい。

おしまい