このブログのテーマをSnow Monkeyにした

WordPress有料テーマ「Snow Monkey」を購入した。公式サイトはこちら

ブログはじめてからいくつも有料テーマを買っちゃってるんだがSnow Monkeyはいい。長期的にスノモンでやっていきたい所存

Snow Monkeyのなにがいいのか

公式見ればSnow Monkeyの特徴はよくまとまっているんだけど、特に気に入ったポイントまとめ。

デザインカッコいい

ブログは見た目が8割。いや9割ぐらいいってんじゃない正直?

スノモンはデザインがモダンでカッコいい。

HTMLとかcssとかいじれなくてもはじめからいい感じ。

100%GPLでインストール制限無し

Snow Monkeyは100%GPL。

GPLとは。

  1. 使用
  2. 改変
  3. 再配布
  4. 改変したものの再配布

の4点が自由、ということ。

インストール数の制限や、○○なサイトに使っちゃダメよ、みたいな制限はない。

WordPressの有料テーマで、こんなに自由なのけっこう珍しいんじゃない?

このブログで使い慣れたら、経営している法人のWebサイトのテーマもSnow Monkeyにしようっと。

ショートコードを使っていない

ショートコードで吹き出しやボタンを実装しているテーマは多い。有料テーマほど、高機能をアピールするため多数のショートコードを備えている、みたいな。

ショートコード便利。しかし使ってるとちょっと不安になってくる。

ショートコードはテーマ依存だから。もし将来、テーマ変えたくなったらどうすんの? と。

Snow Monkeyは吹き出しやボタンをHTMLで挿入してくれるので、そのへんの心配はない。

当分テーマ変えることはないだろうけど。

アフィリエイトリンクやアドセンスコードをビジュアルエディタで挿入できる

これはね。もう便利。あー! これいいわ! と。

やってることは単純にHTMLの挿入なんだけど、ビジュアルエディタからHTMLが挿入できるとこんなに便利だなんて!

ワンクリックでアップデートできる

WordPressテーマの更新って、ZIPファイル落として古いテーマを削除しておいて新しいファイルをアップロード、みたいなことが多い。

Snow Monkeyはアップデート簡単。アップデート通知からワンクリックで、作業完了。

というか、アップデートそのものがほぼないテーマ、アップデートしてても通知がないテーマとかもあるんだけど、それに比べたら親切。

ついでに、Snow Monkeyはアップデートに意欲的で、今後も楽しみ

コミュニティが盛り上がりそう

有料テーマはサポートは無かったり、あっても別料金だったりすることが。

Snow Monkeyは、購入料金にサポートも含まれてて、Facebookグループで制作者とコミュニケーションできる。

こういったコミュニティが盛り上がれば、今後Snow Monkeyのユーザーが増え、ノウハウが蓄積され、つかいやすいテーマに成長していく、のではないか。

そんな期待を込め、微力ながらなにかしてみようかと考え、まずこのテキスト書いてみた。

おしまい